ライブ配信 11月のご案内

11月04日(金)20:00~21:00 お茶の間ケアラーズ
ケアの仕事とネットワークづくりを語る集い
ゲスト:若野達也さん(若年認知症サポートセンター絆や代表、グループホーム古都の家学園前ホーム長)、枩井健志さん(デイサービス主任、奈良老人ケア研究会 スタッフ)
11月05日(土)15:25〜16:10 子から親に愛を贈る「親守唄・歌会」ライブ
かしはら万葉ホールで開催される「なら介護の日2011」のイベントステージよりライブ中継! 自分を育ててくれた親に贈る詩(うた)をとおして、家族のつながりの物語が生まれ、慈しみの文化が育まれることを願って開催します。
11月18日(金)19:00~20:00 こんなときどうする?
ひとめでわかる権利擁護の講座
講師:浅井智子さん(奈良県社会福祉協議会)
福祉サービスを利用するときには、認定の申請をしたり契約を結んだりしなければなりません。このとき、自分ので判断するのが難しい場合は、相談や助言、手続きや支払い等の援助を受けられます。どこに相談に行けばいいの? どんな支援をしてくれるの? 費用はかかるの? 大切なことを人任せにしないために知っておきたいこと、解説します。
11月18日(金)20:00~21:00 お茶の間ケアラーズ
高齢者介護vs障害者介護 ドヤ顔対決!
ゲスト:池上祥史さん(居宅介護支援事業所ほっこり)、高曲友理子さん(デイケアセンターかざぐるま)、平松克啓(たんぽぽ生活支援センター)
高齢の人の介護を専門とするヘルパーと、障害のある人の介護を専門とするヘルパーとは、実は日常で出会い話をする場面はあまりありません。一見「地味」に思える「生活を支える」ことの裏側に隠された面白さ、醍醐味などを、高齢者介護、障害者介護に関わるヘルパーたちがリアルに語ります。
11月19日(土)10:20~15:30 ケアする人のケアセミナーin徳島
セミナー会場より生中継! こころをつなぎ 地域をつなぐ
▼基調講演「いのちの在り方を考える」中井弘和さん(静岡いのちの電話理事長、清沢塾主宰)、▼講演「ケアリング・ソサエティ」森口弘美(財団法人たんぽぽの家)、▼トークセッション「食卓共同体─食からうまれるコミュニティ」
11月25日(金)10:20~15:30 ケアする人のケアセミナーin広島
セミナー会場より生中継! こころをつなぎ 地域をつなぐ
▼講演「変わる家族と介護」春日キスヨ(松山大学人文学部社会学科教授)、▼対談「ケアの社会化」木ノ元陽子(中国新聞社論説委員)・播磨靖夫(財団法人たんぽぽの家理事長)、▼分科会「いのちとくらしの再建にむけて」関口怜子(ハート&アート空間Be I(ビーアイ)代表/仙台)・柴崎由美子(エイブルアート・カンパニー事務局/奈良)
12月02日(金)20:00~21:00 お茶の間ケアラーズ
からだで感じるコミュニケーション…を言葉で語る!?(仮)
ゲスト:細川鉄平さん(デイサービス祥の郷)、佐久間新さん(ジャワ舞踊家)、聞き手:井尻貴子(ケアラーズジャパン)
身振り、ふるまい、しぐさを含めた、私たちのコミュニケーション。ケアとダンス、それぞれの“言葉にならない感覚”を、あらためて語り直します。
12月16日(金)19:00~20:00 こんなときどうする?
準備中:お楽しみに
12月16日(金)20:00~21:00 お茶の間ケアラーズ
準備中:お楽しみに

※「お茶の間ケアラーズ」は、毎月第1・第3金曜 20時〜21時にライブ配信しています。

pdf ICON通信「おたよりケアラーズ/準備号」