離れていても、手をつなごう。

仙台・子どもたちの表現空間から 関口怜子さんのメッセージ 2011年5月30日にたんぽぽの家で行われた講演会の一部をご紹介します。 たんぽぽの家では、関口さんの主宰する「ハート&アート空間 Be I(ビーアイ)」などの団体と協力して、東日本大震災復興支援「笑ってプロジェクト」を実施しています。ぜひご支援・ご協力くださいますようお願いいたします。くわしくは【笑ってプロジェクトのページ】をご覧ください。

これまでの配信

ダンスワークショップ@たんぽぽの家HANAギャラリー

奈良県障害者芸術祭‟鹿の劇場”の今年のパフォーマー「Crossroad Arts」とたんぽぽメンバーの合同ダンスワークショップ! 鹿の劇場は …

みんな知っていて、誰も知らない。「レディオ体操 」PV

障害福祉サービス事業所 アルス・ノヴァのPVをご紹介! 日本人の常識、もはや共通言語ともいえる「ラジオ体操」。これがアルス・ノヴァで行われる …

日々のケアとアート

凸凹な毎日 @たんぽぽの家 アートセンターHANAギャラリー たんぽぽ生活支援センターの活動から生まれたアートの数々。利用者さんと関わるスタ …

ケアを読みとくvol.3

「ケアとダンスの可能性」 ジャワ舞踊家 佐久間新さん/森口弘美(聞き手) 協賛 奈良県信用金庫協会 ケアとダンスの枠を超え、ひたむきに表現の …

ダンスパフォーマンス「うまれる」プロモーション映像

出演:佐久間新(舞踊家) 奥谷晴美(たんぽぽの家アートセンターHANAパフォーマー) 音楽:ジェリー・ゴードン(即興音楽家) 衣装:堀井拓也 …

ケアを読みとくvol.2

「ケアとアートのある暮らし」 福井恵子さん(フラッグアーティスト)/ 聞き手:森口弘美 収録:2012年9月11日 協賛 奈良県信用金庫協会 …

ケアを読みとくvol.1

「語ること・聴くこととしての哲学」 鷲田清一さん(大谷大学教授)/ 聞き手:森口弘美 収録:2012年3月15日 協賛 奈良県信用金庫協会 …

gifted – 誰かが誰かを思うこと

姫崎由美 第15回酒田市土門拳文化賞受賞作品 「普段、知的障がい者と呼ばれる人たちと  接することを仕事にしている私は、  彼らの人として優 …

離れていても、手をつなごう。

仙台・子どもたちの表現空間から 関口怜子さんのメッセージ 2011年5月30日にたんぽぽの家で行われた講演会の一部をご紹介します。 たんぽぽ …

ケアする人もご一緒に
基本のスキンケア&メイク講座

「美しくなりたい」「身だしなみを整えるとうれしい」という主体的な気持ちは、誰の心の中にもあるもの。ここでは、障害のある人たち向けに開かれた「 …